【マッサージ後の痛み】もみ返し4つの原因|痛みの治し方や防ぎ方について

マッサージしてもらった箇所が痛くなった…

整体やもみほぐしなどのマッサージへ行った後、体に痛みを感じた事ありませんか?

もしかすると、それは「もみ返し」という症状かもしれません。

もみ返しになるとしばらく痛みが続くため厄介で、マッサージへ行くのも怖くなってしまいますよね…。

そこで今回は、安心してマッサージを受けるために「もみ返しの原因や、なったときの対処法や防ぎ方」についてお話します。

 

【マッサージ後の痛み】もみ返しで痛む原因や、痛みの治し方と防ぎ方について

「もみ返しとは何か?」筋肉の損傷による患部への悪影響

まず、もみ返しとは、

「マッサージ施術の刺激により筋肉が損傷を受け、患部に悪影響が起きること」です。

主な症状については、以下です↓

●施術箇所の痛みやアザ
●施術箇所のひどいコリ
●頭痛や吐き気

 

もみ返しは、筋繊維が傷ついた状態のため、修復されるまでの間、痛みが2~3日ほど続くこともあります。

また、施術箇所の痛みだけではなく、コリを感じたり、ひどい状態になると頭痛や吐き気が起きたりすることもあるのが特徴です。

 

「もみ返しの原因は?」主な原因4つ

マッサージを受けた後「もみ返しになってしまう原因」について。

主な原因は以下の4つです↓

●強すぎる力での施術
●体に疲れが溜まりすぎているから
●施術を受け慣れていない
●施術者の知識・技術不足

 

強すぎる力での施術

もみ返しの原因には、強すぎる力での施術が挙げられます。

強い刺激によって、筋肉や組織が耐えられずにダメージを受けて損傷してしまうからです。

 

体に疲れが溜まりすぎているから

体に疲れが溜まって筋肉がコリ過ぎている場合は、もみ返しになることもあります。

コリ固まった筋肉は血行不良で柔軟性が失われているため、少しの圧でも筋肉が損傷しやすくなるからです。

慢性的なコリは危険…!効果的な「体のコリ解消法」を3つ紹介!悪影響が出る前に体のケアを
体の疲れやコリを放置して慢性化していませんか…? 放置された疲れやコリは、無自覚のまま体を徐々に蝕んで症状が悪化していき、後にひどい痛みや体の不調となって表れてきます。 ...

 

施術を受け慣れていない

初めて施術を受けたり、施術を受け慣れていないという人は、もみ返しが起こりやすいと言われています。

体がマッサージの刺激に慣れておらず、施術の感覚もわかっていないからです。

また、緊張でリラックスできずに筋肉が固まっており、施術で必要以上の力が加えられてもみ返しになることも考えられます。

 

施術者の知識・技術不足

施術者の知識や技術不足により、適切な圧での施術ができていないことで、もみ返しになる場合もあります。

コリがひどく固まっている箇所とコリが無く柔らかい箇所、この見極めができない施術者であると、もみ返しのリスクも上がってしまいます。

「もみ返しの治し方は?」もみ返しになった時の対処法

続いては、「もみ返しになった時の治し方」について。

主な対処法は以下です↓

●痛む箇所を冷やす
●安静にする
●タンパク質をしっかり摂る
●お酒を控える

もみ返しは、筋肉の損傷によって「炎症」を伴うため、まずは痛む箇所を冷やしましょう。

家などで「保冷剤」が使える際は患部に当てて冷やし、外に出る際は「冷湿布」で対応するのがいいですね。

PHARMA CHOICE 冷感シップ クールジェイパスU

 

また、もみ返しは「筋肉の怪我」と同じなので、できるだけ動かさずリラックスして安静を心がけておくと、治りも早くなります。

食事については、筋肉の主成分となる「タンパク質」をしっかり摂って、修復を促すようにしましょう。

お酒については、摂取すると肝臓のリソースがアルコール分解に割かれてしまうため、筋肉の修復を妨げてしまう可能性があります。

そのため、もみ返し時は飲酒を控えることをおすすめします。

【注意】オイルマッサージ前後の飲酒は大丈夫?お酒と施術による身体への影響
「飲み会の前に時間があるからマッサージへ行こう」 「夜お酒を飲んだ後にマッサージを受けたい」 お酒を飲む前や飲んだ後にマッサージを受けたいと思うことありますよね...

 

「もみ返しを防ぐには?」適切な圧の施術を受ける

もみ返しを防ぐためには、「適切な圧で施術を受けること」が大切です。

そのため、マッサージを受けている際に「気持ちいい」と感じられるならそれがベストですが、もし強めでやってもらうのであれば「痛気持ちいい」という感覚を超えないよう、少しでも「圧が強い」と感じたら、施術者に伝えた方がいいです。

施術中は言いづらい…」という人は、予約時や施術前のカウンセリング時に「もみ返しになりやすい」ということをまず伝えておくようにしましょう。

 

もみ返しになりやすい人には「オイルマッサージ」がおすすめ!

オイルマッサージは、「もみ返しになりづらい」施術方法です。

なぜなら、施術にオイルを用いてすべらせるため、整体やもみほぐしなどと比べて圧が一点に集中せず、圧が分散してかかるからです。

その分、筋肉にかかる刺激が軽減されるので、損傷が起きづらくなります。

もし「もみ返しになりやすい」という人は、オイルマッサージを受けるのがおすすめです。

「オイルマッサージの種類は?」代表的なメニュー4選!それぞれの特徴や効果も紹介!
オイルマッサージにはどんな種類があるの?? オイルを用いて行うリラクゼーションメニューは、一括りに「オイルマッサージ(オイルトリートメント)」...

 

ただし、中には「わざと力を入れて痛みをセールスの手口に使う人」がいるということは覚えておいてください。

このような悪質な施術者には注意が必要です。

要注意!オイルマッサージが痛い理由3つ!悪い痛みや悪質セラピストに気を付けて
「オイルマッサージを受けたら痛かった…」 という経験ありませんか!? 気持ちいいだろうと思ってオイルマッサージを受けに行ったのに、 「痛くてたまらない…」 ...

 

あとがき

私は初めてマッサージを受けに行ったもみほぐしのお店で、終わった後にもみ返しを経験しました。

その時は40分のコースを受けたのですが、脚と肩が特に痛くて、でも知識が無いから「マッサージってこういうものなのかな」と思い、痛みを我慢してそのまま受け続けてたんですね。

そしたら終わった直後からズキズキとした違和感があり、次の日は体が痛く、歩くことや腕を上げるのがしばらくつらかったのを覚えています…。

なので、マッサージを受けるうえで、もみ返しを防いだり、なってしまった後の対処法を知っているというのはとても大切なことだと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました