もみほぐしや整体へ行くときの服装は?マッサージで避けるべき服の特徴4つ

マッサージを受けに行くときの服装は??

もみほぐしや整体マッサージのお店は、街のあちこちにあって気軽に行けるので、お出かけの途中や仕事帰りにでも「ちょっと行こうかな」って思う時もありますよね。

でもそんな時に気になるのが、お店へ着ていく服ではないでしょうか?

「施術を受ける服の決まりや、今着ている服でも問題ないのか」気になりますよね。

 

結論から言うと、リラックスできる服装であれば何でも大丈夫です。

これを基準に服を選べば問題ないでしょう。

ただ、施術には適さない「避けた方がいい服装」があるのも事実です。

今回は、もみほぐしや整体マッサージに着ていく服について、お話します!

マッサージに適さない「避けたほうがいい服装」4つ紹介

お店によっては専用の着替えが用意されている所もあるけど、そうじゃないお店もあります。

着て行った服のまま快適にマッサージを受けられるよう、以下の4つの服を着て行くのは避けたほうがいいでしょう

①生地が厚くて硬い服
②タイトで締め付けがある服
③ボタンやファスナーなど装飾が多い服
④大事に着ている1軍の服

 

「生地が厚くて硬いデニムなどの服」施術者のパフォーマンスが下がる

生地が厚くて硬い服は、避けたほうがいいでしょう。

これはたとえば、「デニム素材」のシャツやパンツなどが当てはまります。

デニムは生地が厚くて硬いものが多く、その生地の特性上、施術を受ける側と施術する側の双方にとって快適とは言えないからです。

 

避けた方がいい理由をいくつか挙げると、、

●マッサージの圧が身体に伝わりにくいから
●施術する側が筋肉の状態を把握しづらいから
●施術する側が指を痛める可能性

施術者のやりづらさによるパフォーマンスの低下を考えると、自分が満足いく施術を受けられない場合もあるので、デニムは避けた方がいいでしょう。

 

「タイトで締め付けがある服」動きの妨げに

ピチッとした締め付けがある服は、やめておいたほうがいいでしょう。

タイトなシルエットは、スラっとした見た目でファッション的におしゃれであっても、マッサージの観点でいえば、締め付けがストレスとなってリラックスできません。

これに前述したことを踏まえると「タイトなデニムパンツ」は最悪ですね…。

施術に向きません。

タイトデニムは、生地が厚くて硬い服を避けた方がいい理由に加え、動きづらく、脚を曲げ伸ばしするストレッチや姿勢を変える際の妨げにもなるからです。

タイトな服は避け、ゆったりして締め付けのない服装を選びましょう。

かと言ってスカートだとめくれてしまい落ち着かないので、ゆとりのあるパンツスタイルがいいかもしれません。

 

「ボタンなどの装飾が多い服」施術の流れを止めてしまう

施術をする動きの邪魔になり、流れを止めてしまうかもしれないので、装飾が多い服は避けましょう。

ビーズなどの飾りがついている場合も、「破損させてはいけない」と施術者が気を使ってしまうため、マッサージの効果が減ってしまいます。

 

また、前面にボタンやファスナーが付いている服は、うつぶせで施術を受けるとき、体に当たって違和感や痛みを感じることもあるようです。

そのため施術を受ける時は、Tシャツなどシンプルな服装が適しています。

 

「大事に着ている1軍の服」シワや伸びに注意

もみほぐしなどの施術を受けていると、服にシワができたり生地が伸びたりすることもあります。

施術中にもし、今着ている大事な服に何かあったら…」なんて心配があると、落ち着いて受けられなくなってしまいますよね。

もしくは後から服のヨレや伸びに気付き、ガッカリする可能性もあります。

そのため、施術後にシワや伸びができても気にならない、「まぁこれなら大丈夫か」って思える2軍や3軍の服を着て行くようにしましょう

 

オイルマッサージなど、服を脱いで受ける施術は着替えが用意されている

もみほぐしや整体などのマッサージへ着て行かないほうがいい服をご紹介しました。

ですが、マッサージの種類によっては着て行く服を気にしなくていい場合もあります。

たとえば「オイルマッサージ」は、オイルを直接肌に塗って行う施術のため、脱衣する必要があるからです。

その際は、サロンに用意されている紙ショーツ等に着替えるので、着て行く服を気にしなくて済みます。

 

ただ、オイルマッサージではオイルのべたつきが体に残り、オイルが服に付く可能性はあります。

そのため、もし大事な服を着ている場合は、体を洗い流せるシャワーの設備があるお店を選ぶようにしましょう。

【アロマオイルマッサージの注意点】受ける前に確認!施術を楽しむために役立つこと
アロマオイルマッサージを受ける時、 いくつか注意点や確認しておくことがあるのをご存知でしょうか? これを知らないと、せっかくの至福のひとときが悲惨な事にもなりかねません...

あとがき

もみほぐしや整体へ行くときに適さない「避けた方がいい服装」は以下です。

●生地が厚くて硬い服
●タイトで締め付けがある服
●ボタンやファスナーなど装飾が多い服
●大事に着ている1軍の服

上記をなるべく避け、ゆったりしたパンツにシンプルなカットソーやTシャツなど、リラックスできる服装がいいでしょう。

もしくは服を脱いだ時にアンダーシャツを着ていれば、その姿でも受けられますね。

ぜひ服装に気を付けて、マッサージを楽しんでください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました